Windowsの不具合について

アップデートしたWindowsの不具合により『Kami技』のインストールに失敗する場合があります。
その場合はこちらを参照ください。

普通に考えると、ファイルの管理なんて出来ません!

私達は言葉を発明したことで情報をやり取りすることが出来るようになり、文字を発明したことで情報は書物として拡散するようになりました。

そして30年前から「情報のデジタル化」という大きな変化が始まり、今ではインターネットで様々な情報を共有することができるようになりました。

 

その一方で、会社などではパソコンにより大量の書類や図面がファイルに姿を変えましたが、情報量の増大に伴い、現場ではファイルの数が増えて探すのが難しくなるということが起きています。

コンピューターの利点が「莫大な情報を一瞬で処理する」ことであることを考えますと、「情報量が増えるとファイルの数が増えて探すのが難しくなる」というのは、パソコンにはコンピューターの常識が通用しない側面があることを表しています。

 

その原因を探ると、ファイルの受け渡しにUSBメモリでやりとりしているところをイメージすると分かり易いのですが、ファイルには物理的な「モノ」と同様の「数」の概念があることが分かります。

ファイルという電子データに「数」の概念というのはおかしな話ですが、ファイルのこの特性が「パソコンにはコンピューターの常識が通用しない」理由になっています。

このような厄介な性質を持つファイルは、普通のやりかたでは管理ができません。

これまでにない管理方法のご提案

この問題の解決に当たって、皆さまは驚かれるかもしれませんが、私達はファイルの整理整頓をお薦めしています。それは、モノと同様の性質を持つファイルには整理整頓が役立つと考えるからです。

ただし、それには条件があります。

カンナで木材を切断しようとしたり、ノコギリで木材の表面を滑らかにしようとしたりするとどうでしょう。これらは何れも困難ですが、その理由は「目的に適わない道具は労力のわりに成果が見込めない」からです。

ファイルを整理整頓しようとする場合も同様です。ファイルの整理整頓に適したソフトを用いないと、いくら努力をしても労力のわりに成果が見込めません。

そこでファイルを整理整頓し易いソフトを調達する必要があるのですが、コンピューターの専門家はファイルの管理に整理整頓が必要などとは考えませんので、そのようなソフトは世の中に存在しないのです。

ファイルの整理整頓を目的とした初めてのソフト

そこで私達は、共同開発プロジェクト関係にあった(株)リコー様の協力を得て、ファイルの整理を目的とした本棚の形をしたファイル管理ソフト『Kami技』を開発しました。

ファイルの整理整頓を目的としたソフトは世界で初めてかもしれません。

最初はお客様に受け入られて貰えるかどうか心配だったのですが、リリースしますとパソコンが苦手な方でも容易に使えるということで、幼稚園から大手企業まで「もう手放せない」と、高い評価を得ることが出来ました。

そこで、私たちは『Kami技』のスタンドアロン(単独)版をフリーでご提供することにいたしました。

各自のパソコンから電子本棚を共有することは出来ませんが、1台のパソコンに設置した電子本棚を皆で利用するような使い方ではファイルを共有することが出来ます。

また『Kami技』ではファイルを上書きしても元のファイルがなくならないといった、ファイルの保全機能に優れていますのでファイルの管理に最適です。

この『Kami技』を皆さまのオフィスに役立てていただければ幸いです。

 


『Kami技』のメリット

  • ファイルの整理がし易い ・・・ファイルの新しい管理方法を提案しています
  • 最新ファイルの管理に  ・・・本の中のファイルを最新の状態に保てます
  • 安定的なファイルの保全に・・・自動バックアップ機能により万が一のパソコンの故障に備えます
  • ペーパーレスツールに  ・・・スキャニング機能搭載でペーパーレスに最適です

 

ファイルを整理するためのソフト『Kami技』をフリーで提供しています。

ダウンロードはこちらのページからダウンロードページ

本棚ソリューションのご紹介

ファイル管理に整理整頓が役立つ理由や運用アドバイスです。是非ご一読下さい。

『Kami技』クライアントサーバーのご紹介

一つの電子本棚をネットワーク経由で共有するクライアントサーバー版のご紹介です。

Skycabinetサービスのご紹介

インターネット経由で利用が可能なクラウド上の電子本棚サービスのご紹介です。

最新情報