コストフリーで対応したい

 電子帳簿保存法の改正により2022年1月より一部の請求書や領収書の電子データ保存が義務付けられました。これにより、事業者はPDFやスキャナーしたファイルの管理が求められるようになりました。

 ここでは「手間もコストも掛けずに法改正に対応したい」。そんな方にピッタリの仕組みをご紹介いたします。

 法改正に対応すると、今後増えると思われる大量のファイルを管理する必要があります。ただ、皆さんもご存知の通り、ファイルは数が増えると探すのが難しくなるという問題がありますので、この問題を解決せずにファイルを増やすと収拾がつかないことになります。

 この問題を解決するためにソフトメーカー(当社を除く)が考えることは、データベース化して、さらにそれをクラウド上に置くことでデータの保全と共有を図ろうというものです。
 しかしこの方法ではコストが発生してしまします。
 では、コストを掛けずに対応するにはどうするかといいますと、ファイルを「整理整頓」することです。
 しかし皆さまは、整理整頓に対して悪いイメージを持っているのではないでしょうか。

 その原因ははフォルダにあります。実はフォルダはファイルの整理に向かない構造をしているために、そんなイメージになってしまうのです。
 
 ※本棚型が問題解決する理由を「本棚ソリューション」に掲載しています。興味のある方は一別下さい。

Kami技フリー提供

 このような背景から、私たちはファイルを整理整頓を目的としたアプリKami技を開発しました。これを用いることで、ファイルを整理整頓することが出来るようになり管理が容易になります。
 
 使い方はフォルダに替えてファイルをアプリの本に保存して、アプリの本棚に整理整頓するものです。
 Kami技はフリーで提供しています。これを用いることでコストフリーで簡単にファイルを管理できるようになります。
 個人で利用するスタンドアロン版と組織で利用するクライアント・サーバー版がございますので、用途に応じてご利用ください。
 何れもフリーですのでダウンロードしてお使いください。

フリー提供の意味

 Kami技は弊社メインプロダクトの土木技から派生したアプリケーションですので開発コストが掛かっていません。
 土木技は北海道から沖縄までの多くのユーザー様にご利用いただいており、大手企業様ではクライアント・サーバー型を導入いただいている実績ある製品です。
 その中の一アプリを「役立つのでこれだけでも欲しい」とのお客様の声に押されてリリースしたのがKami技です。

 その Kami技はコンセプトが評価され、国土交通省のNetis製品「有用な新技術の普及・促進を目的とした仕組み」に認定されています。
 ただ、私たちの提唱している「ファイルの管理に整理整頓」は一般的な方法ではありません。
 しかしとても役立つことは事実ですから、皆さまにこの管理方法を知っていただきたくフリーで提供させていただいています。

サポートについて

 コストを掛けずにご利用いただけるよう、運用に必要な技術情報は可能な限りアップしてまいりますのでご利用ください。
  ・インストールに関する技術情報
  ・運用に関する技術情報
 
 また、バージョンアップ版も無償でダウンロードしてご利用いただけます。
  ・バージョンアップファイルダウンロード

【有償サポートのご案内】
 Kami技 を業務で利用されている事業所様から「メンテナンスして欲しい」との依頼を戴くことがございます。
 そのようなお客様を対象に有償のサポート製品をネットにアップしていますのでご利用ください。
  サポート情報ページに移動